ブログ
Blog
学習資料掲示板
2021.04.29

初級韓国語 縮約表現 ➡「뭘」

※ 韓国語の特徴と言えば縮約形です。早口での連音化現象や母音を合成母音にさせたりして話しやすくすることです。ここでは「무엇=何」を用いて勉強をしましょう。

まず「무엇」だけでも縮約することが可能です。縮約はあくまでも発音しやすく、話しやすくするための事です。「무엇」のバッチム「ㅅ」を外せば息を止めずに発音できるので「무어⇒뭐」に変わります。この要領で次を見ましょう。

助詞「が」をつけた時

무엇 + 이 -> 무엇이 -> 무어+가 ⇒ 뭐가

助詞「を」をつけた時

무엇 + 을 -> 무엇을 -> 무어 + 을 ⇒ 뭘

助詞「で」をつけた時

무엇 + 으로 -> 무엇으로 -> 뭘로

叙述格助詞「なのか」をつけた時

무엇 + 인지 -> 무엇인지 -> 뭔지

 
 
 

無料体験レッスン
実施中!!